田中矯正歯科医院のブログ


by chimoru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日は矯正治療中の痛みについてです。

矯正治療は歯をきれいに並べていくわけですが、骨の中で歯を動かしていく際に、生理的な反応としてどうしても痛みがでてしまいます。

歯につけるブラケットを選ぶことで(セルフライゲーションブラケットなど)従来の装置より痛みが軽減できますが、本日は食べ物で痛みを軽減する方法を教えます。

 “痛みを軽減する食べ物

  ① 果物  ② 野菜
  ※ 血行がよくなり発痛物質の除去を促進するので痛みが減るのです!

  “逆にこれを食べると痛みが増えるものも”も紹介します

   ① 御菓子 ② 酒  ③ 穀類(御飯、パン、ウドンなど) 
   ④ 肉類(獣鳥魚介) ⑤ 卵
 ※ 砂糖の摂り過ぎは、血中の中性脂肪を増加させ、血小板が偽足を出して凝集しやすくなり、血行を悪化させ、酸性の代謝中間産物(乳酸など)を蓄積させ、痛みを増悪させます。

 診療した次の日は、なるべくベジタリアンになるといいんですね
 治療中の人は試してみてください
 お酒は、本当に次の日 痛みがでますよ~ (経験談)
by chimoru | 2010-04-22 04:00