田中矯正歯科医院のブログ


by chimoru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

痛みについて

矯正歯科治療すると必ずでる痛み

前にオパ・チョンパーズ(うそ臭い名前だけど患者さんには結構ウケがいい)を紹介しましたが、
今回は食事についてお話しします。

痛みを軽減させる食事
① 野菜(緑葉食や青汁)や果物

ワイヤーを交換した日には、野菜中心の食事を取るといいですね。


逆に痛みを増大させる食事

① 御菓子、酒、穀類(御飯、パン、ウドンなど)、肉類(獣鳥魚介)、卵なども

② 食用油などの脂質(アラキドン酸の原料になるリノール酸を含む)は、発痛物質である、乳酸、プロスタグランジンE2(PGE2)の生成を増加させ、痛みを増悪させると

なんと!ご飯は痛みを増大するんですね。。
ならば、お酒で我慢するかっ、てこれもNGです。確かに、私も矯正していたころお酒を飲んだ次の日は必ず歯に痛みが出てたな~。
まぁ、野菜を多めにとる食事でいいかと思いますよ。
by chimoru | 2006-05-30 16:45
インターネットでお口の中のことについてリサーチを行ったところ、
“虫歯などがあっても治療していたい人”が81.4%もいることが分かりました。
また、“歯並びを気にしている人”は5.6%とかなり低めに・・・。
“定期的に歯科検診を受けている人”は24.2%です。
これは結構高い気が、、。
そんだけ歯に興味や知識があれば、矯正歯科治療にも関心がもっとあってもいい気がするが、、。
“ハブラシ時間は3分未満”が56.2%!!
デート前は、10分くらいは磨くとおもうんですがねぇ。
f0046788_19334072.gif


「歯と健康に関するアンケート」 ネットリサーチ
by chimoru | 2006-05-26 19:35

この人もです。

ヤクルトスワローズの青木選手(プロ野球です、念のため)はMVPを取って
その賞金で矯正歯科治療をしました!!えらい!

一般的に、補綴処置(歯を削って、かぶせ物を入れる処置)でなおす人が多い中 時間はかかるが自分の歯を活かすなんて、さすがですね。
ちなみに、新庄や清原はみんな補綴処置でなおしてます。

どっち(補綴でも矯正でも)でも咬み合せがしっかりすれば力が発揮できて活躍できるということですね。
f0046788_18475139.jpg

by chimoru | 2006-05-26 18:53
最近、おかしい言動が続き 人気も急落のこの方です。
以前、矯正歯科治療してました。
息子の矯正相談にいったところ、自分も治したくなったらしいです。
正中がかなりずれていたみたいです。
気づいてました??
f0046788_1112121.jpg

ちなみに、ブレースは3M社製クリアティー(当院でも使用)です。
by chimoru | 2006-05-21 11:46
キシリトールとは?
 白樺・樫などの樹木から生成される天然の甘味料です。

味は?
 すっとして爽やかな冷涼感のある味で甘さは砂糖と同じぐらい。しかし甘さが持続しない。

どうして虫歯になりにくいのか?
プラーク中の虫歯菌を減少させ酸産生を抑制するためキシリトールの甘さが唾液を分泌させ歯の再石灰化を促すため

どのような物に含まれているの?
多くの食べ物の含まれています。たとえば、イチゴ100g中362mg、ほうれん草100g中107mgのキシリトールが含まれています。

どんな商品がいいの?
キシリトールが含まれているものには、キャンディー・ガム・チョコ・アイスクリームなどがありますが、唾液が出るもの・口の中で長くとどまるガム等がGOODです。
ですからガムは虫歯予防の点からとてもお薦め!
しかし、キシリトールが50%以上入ってないと虫歯予防は期待できません。砂糖が一緒に入っているものは選ばないようにしましょう!


キシリトールガムの食べ方は??   (100%キシリトールガムの場合)
  1日3回食後のハミガキの前に1粒
これは、歯の表面についているネバネバしたプラークを、キシリトールにより落ちやすいサラサラのプラークに変えブラッシングが楽になります。
ガムの味がなくなっても5~10分は咬みましょう。
 唾液によるPHの向上、歯の再石灰化が期待できます。
※虫歯になりやすいヒトは1日5回(毎食後・間食の後・お休み前)が効果的です。
シュガーレス・ノンシュガー・キシリトールは、これらの商品を食べていれば虫歯にならないというわけではありません。やはり食後のブラッシングが必要です。
by chimoru | 2006-05-21 10:54
本日は フッ素って??
 という方に説明しちゃいます。
 
フッ素は日常、たくさんの食べ物やお茶などに含まれており、自然界にも存在してます。
例えば、海水中(濃度は約1.3ppm)や土壌中にも必ず含まれています(数百ppm)。
  芝えび 10~40ppm  
  お茶、紅茶の葉  100~500ppm
  などなど
このフッ素が、虫歯予防になるんです。


それでは フッ素の効果ってて??という方に説明します。

実はフッ素には、虫歯で穴があく一歩手前の状態(初期虫歯)を元に戻そうとする力があるんです。

初期虫歯とは?一見、健康そうな歯、でもよーく見てみると、写真のように歯と歯ぐきの境目の部分に白濁があったりする。これは歯の表面の歯垢(菌のあつまったもの)から出る酸によって、歯の内部からカルシウムなどのミネラルが抜け出して密度が低くなった状態。つまり、虫歯で穴があく一歩手前の状態です。
穴のあいた虫歯を放置しておいて元に戻ることはないが、まだ歯の表面が残っている場合には再石灰化作用により修復されることもある。フッ素のいろいろな効果のうち、ミネラルを取り込んで再結晶化する作用(再石灰化)の速度を高め、さらにミネラルが溶け出すのを防止したりする作用が期待できるのだ。
これらの作用はフッ素イオンが0.1から1ppmの低い濃度でも効果のあることが知られている。


ハミガキ粉はフッ素入り!
定期的な検診でフッ素塗布をしてもらおう。
by chimoru | 2006-05-21 10:51
2006年5月18日 読売新聞

矯正歯科治療を行っている歯科医のたった一割しか認定医をもっていないという記事です。
認定医をもってるから必ずしも治療がうまいかというと分かりませんが、ある一定以上の経験と知識と技術を備えていないと認定医にはなれないのは確かです。
これは、患者さんが医院を選ぶ際に困らないように学会が設けた制度です。
でも日本の実情は、矯正歯科治療を行っている10人に9人が認定医を持ってないってことですね。うーん。恐いですね。。。
ちなみに矯正歯科学会の認定医名簿です。参考までに。あっ、もちろん私も認定医です。千葉県に出てます。
認定医 千葉県
認定医 東京
認定医 埼玉県
認定医 神奈川県

以下、記事です。

学会「認定医」わずか1割

8年もの矯正治療経過を日記につけているF子さん。健康な歯並びには戻らない 関東地方に住む50歳代のF子さんの上の歯は根がほとんど溶けてなくなり、ぐらぐらする。5年以上も、歯に力をかけ続けた矯正治療の結果だろう。

 ワイヤで歯に力を加える矯正治療では、根が吸収されて小さくなる現象が多少は起こるが、問題はほとんどない。しかし、まれに、極端に根が小さくなってしまうケースがある。F子さんの歯は、不適切な診断と治療により招いた可能性がある。

 子どもが矯正治療を受けていた近くの歯科医院で勧められるままに、治療を始めたのは12年前。治療費は約50万円と、割安な印象もあった。

 「大人は一度に歯を動かすと痛みが強い。1本ずつ動かす」と言われ、上の歯は右半分だけで5年かかった。言われるまま、8年通い続けてもワイヤがついた状態を不審に思い、東京医科歯科大矯正科(東京・御茶ノ水)に相談した。

 すると、「歯のぐらつきが大きい」と再治療を提案された。

 同大矯正科の患者の1割は、トラブルによる転院だ。F子さんのケースのような矯正の基本技術の欠如や診断ミス、歯を抜かないことにこだわって形が不自然になったケース、患者とのコミュニケーション不足などがある。

 矯正には専門的な知識と経験が必要だが、制度の上では歯科医師免許を持っていれば行える。全国で約2万人の歯科医が手がけていると見られるが、日本矯正歯科学会の会員は約6000人。うち一定の経験と知識を持ち、技術などの審査に合格した「認定医」は約2000人。治療を行う歯科医の1割に過ぎない。F子さんが通った歯科医は、学会の会員ではなかった。

 同学会長の相馬邦道さんは、最初は学会認定医の受診を勧める。「不安なら複数の認定医に意見を聞くことが望ましい。難しくない治療であれば、通院しやすい一般歯科を紹介し、連携して治療する場合もある」と話す。

 通常は健康保険が使えず、費用は医療機関によって異なり、60万円台から100万円程度まで幅がある。支払い方法も、数十万円の着手金を払い、月々の調整時に数千円程度を追加していく場合や、治療開始時の一括払いなどがある。あらかじめ最終的に必要な金額を確かめておきたい。

 矯正治療には様々な選択肢がある。治療を始めれば、その期間は数年に及ぶ。複数の専門家から十分な説明を聞き、納得の上で歯科医を選びたい。(石塚人生、渡辺勝敏)

 
by chimoru | 2006-05-19 16:10
Surf&Green Relaxing
f0046788_11433887.gif


今日は、おしゃれな洋服やバックをネット販売されている友人のサイトを紹介します。
日本では手に入らないレアものがほとんどです。
あまリ在庫がないようなので気になる商品はすぐチェック!
女性のかたは“お気に入り”にいれて毎日チェックしてくださいね。
by chimoru | 2006-05-16 11:45

咬むだけで痩せる!!

よく咬むことは内臓脂肪も燃焼する
咬むことは非常に大事です。食べ物を細かく砕き胃での消化促進はもちろん、唾液の消化酵素の働きで吸収が促進されます。また、食欲も満たされることが言われてます。
しかし、咬むだけで内臓脂肪が燃えてビール腹予防になるそうです。^-^
矯正歯科治療中は、“あまり咬まないで食事する”悪い癖がついてしまいがちです。
咬む筋肉もやせ細ってしまいますので、治療中もよくよく咬んで生活するといいですね

以下 記事です。
~ 日経 ライフスタイル健康 ~
「かむ」ことは、われわれが食事の際に自然にしている、食べ物を消化・吸収しやすいように砕きつぶす行為だ。しかし、「かむ」行為そのものが、肥満予防に役立つことをご存じだろうか。
中村学園大学大学院栄養科学研究科教授の坂田利家氏らは、「かむ」ことが食欲に影響するかどうか調べるため、次のような実験を行った。健康な人を10分間ガムをかむ群とかまない群の2つのグループに分け、その後両グループに、そうめんをかまないように食べさせた。すると、事前にガムをかんだ群では、明らかにそうめんを食べる量が減ることが分かった(図)。
f0046788_1112032.gif

これは、かむことによって、脳の中にある「ヒスタミン神経系」という部分が刺激されるために起こる。ヒスタミン神経系は、エネルギー代謝をはじめ、睡眠や覚醒など、基本的な幅広い活動を調節する働きを司っている。ヒスタミンといえば、花粉症などのアレルギー反応を起こす物質というイメージを持つ人もいるかもしれないが、ヒスタミンは神経系の中で、神経伝達物質としても働いているのだ。ヒスタミン神経系は、脳内にある「満腹中枢」を活性化させ、満腹感を起こさせて食欲を抑える。また、ヒスタミンの刺激によって、交感神経の活動が活発になるため、脂肪、特に内臓脂肪の分解が促される。この働きについては、坂田氏らのラットを用いた研究などでも確認されている。同研究では、ヒスタミンの神経内への投与によって、ラットの皮下脂肪量に変化はみられなかったが、明らかに内臓脂肪量が減少した。ヒスタミンと食欲との関連については以前から注目されており、その他の研究から、ヒスタミンには脂肪の合成を抑える働きもあるとみられている。つまり、よくかむことによって、食欲の抑制と脂肪の燃焼、すなわちエネルギー摂取の抑制とエネルギー消費の増大が、一度にできてしまうわけだ。これはいわゆる“中年太り”の予防策としても有効といえる。

一口ごとに咬む回数を決める


“中年太り”は、若いころに比べて筋肉量が減り、生命の維持に必要なエネルギー消費である「基礎代謝」が、それに伴って低下してくることと関連している。基礎代謝が落ちてくると、脂肪の分解が進みにくくなり、エネルギーの摂取と代謝のバランスが崩れて、余分なエネルギーが体脂肪として蓄積しやすくなる。このため、エネルギー摂取を抑え、エネルギー消費が増えるよう基礎代謝を高める、という両面からの対策が“中年太り”予防には重要だ。
現在は、軟らかくて、あまりかまなくても飲み込めるようなさまざまな加工食品がある。このため、かむ回数が減り、満腹中枢が刺激されないので、いつお腹がいっぱいになったのかよくわからないまま、いつの間にか食べすぎてしまっている人も多いといわれる。
自分がきちんとかんでいるか、食習慣を見直すには、一口ごとにかむ回数を20回などと決めてみることが一番だ。できれば、あまり軟らかい食品は避け、かむ必要のある食事をとるよう心掛けよう。限られた昼休み時間を有効活用しようと、食事をあせってかき込むようにとるのではなく、時にはよくかんで、ゆっくり味わいながら食べるのもよいのではないだろうか。
by chimoru | 2006-05-16 11:15

タバコ 

吸わない人は歯が丈夫 たばことの関係を初調査

タバコを吸わない人のほうが、歯が残りやすいとのデータです。
前から、歯周病との関連でタバコは歯に良くないといわれていましが、、。
タバコに含まれるヤニが歯につくとハブラシでは落とせず、さらに歯垢がつきやすくなります。
もちろん、矯正歯科治療中はただでさえ汚れが落としにくいのでなるべくタバコはやめましょう!!^-^


 40歳以上の男性で喫煙しない人は、習慣的に喫煙している人と比べ、自分の歯が20本以上ある人の割合が高い-。厚生労働省が8日公表した国民健康・栄養調査では、喫煙習慣と歯の状況の関係を初めて調べた。
 それによると、喫煙者の場合、歯が20本以上の人は40代で90・7%いるが、50代は71・5%と減少。70歳以上は22・2%しかいない。
 一方、非喫煙者は40代92・6%、50代88・1%と減少幅が小さく、70歳以上も32・3%は歯が20本以上あった。
 過去に喫煙習慣があったがやめた場合は、50代、60代、70歳以上の各年代とも、歯が20本以上ある人の割合が喫煙者より高く、非喫煙者より低かった。
(共同通信) - 5月8日19時15分更新
by chimoru | 2006-05-09 15:04